89から127へ。18年ぶりに大きく伸ばしたダウンタウンからの一投!








ダウンタウンからの3ポイントシュート成功!!



と言えば、NBAを観る楽しみのひとつだが、
今季シーズン中、この3ポイントシュートにまつわる、
NBAの新記録が生まれた。



この記録が生まれたのは、
『アトランタ・ホークスvs.クリーブランド・キャバリアーズ』
の試合。



この日、アトランタ・ホークスの、カイル・コーバーは、
3ポイントシュートの連続試合成功を90試合に伸ばし、
見事NBAの記録を塗り替えた。



3ポイントシュートは、一度成功させると、
そのリズムで次々と決まるケースが多くみられるが、
実はこの日、最初の3ポイントシュートを、
コーバーは外していた。



それでもコーバーは、徐々にシュートのリズムを取り戻し、
第1クオーターには、早々と3ポイントシュートを決め、
1996年にダナ・バロス氏が記録した、
89試合連続のNBA記録を、18シーズンぶりに更新してみせた。



その後、コーバーのこの記録は、
対ポートランド・トレイルブレイザーズ戦で28分間プレイし、
放った5本の3ポイントシュートをすべて外すまで続き、
結局記録を127まで伸ばした。



NBA11年目のベテランコーバーにとって、
今季は新記録がかかったシーズンだったが、
ベテランらしくプレッシャーを物ともせず、
見事に偉業を果たした。







コメントを残す